プロダクトハウスの紹介

光熱費ゼロ住宅を目指して CUBE BOX in BOX T-HOUSE 成長する家 半農半居 i-works・15坪の家 フォルクスA-Pro 木造ドミノ住宅 モイスのいえ
モイスのいえ
開発者 / 迫 英德 (株式会社シンケン代表)

基本価格  Ask  万円(税別)~

延床面積 30.86  坪(102.00㎡)

動線や距離感を考えつくし、“余白”をもつ機能的な3階建て
時を経てなお美しい住まいとなる、
世代を超えて住み継げるシンケンスタイル

建物のコンセプト ―
“余白”を包み込んだ「小さな家」

 住まいは“暮らしながら自分の色に染めるもの”というコンセプトから生まれた「モイスのいえ」。それは暮らしの「要」を満たしつつ、ライフスタイルの変化に合わせて成長を楽しむ家です。白壁の小柱は、アイデアを奔放に描き出す凸凹のキャンバス。柱のピッチを利用して本棚やラックをつくるのも簡単。机や照明を取り付ければ、お気に入りの場所に書斎やワークスペースをつくり出すことだって自在です。住まい手みずからが暮らしの設計図を描き、豊かな住空間をつくり出してほしい。長く愛され、楽しみ、工夫し、住み継がれていくための“余白”を包み込んだ「小さな家」の誕生です。

間取りの特徴 ―
家族の絆を深め情愛を育てる間取り

 シンケンスタイル1,200 棟以上の実績をベースに、そのエッセンスを凝縮し、動線や距離感を考えつくした「モイスのいえ」は、家族の絆を深め情愛を育てる間取りを提案します。 たとえば、階段は、コミュニケーションの場であり舞台として家の中心にあります。キッチンは、みんなが談笑しながら料理や後片付けができるアイランドスタイルで、シンクの前に立てば、ダイニングやリビングを見通せるだけでなく、その向こうの大きな窓からの景色が楽しめます。 また、家族には、ときには距離を置ける場所が必要だと考えます。小さな家の中でそんな距離感を確保するために、「モイスのいえ」は3 階建てを標準としています。

こんな暮らしにお勧め ―
家族構成に合わせて自由に居場所を

 ひとり暮らしから、夫婦+子供2~3 人(+α)まで、幅広い世帯に住みこなしていただけます。たとえば、家族構成やその変化に合わせて自由に居場所をつくることができるよう、構造上必要な耐力壁はすべて外周部で確保し、各フロアはワンルーム空間を基本としています。また、内壁の小柱を活かして、さらに自由にきめ細かく設えることもできます。このおおらかさは、キッチンや水廻りなどをコンパクトで機能的につくり込むことで生まれています。また、木をつつみ隠さないことで、時を経てなお美しく、世代を超えて住み継ぐことができます。「モイスのいえ」は、さまざまな敷地・接道の状況に応じて最適に配置できるよう、2階リビングタイプも含め全部で12パターンのプランを用意しています。

外観

外観1

外観1

image 2 thumbnail

外観2

image 3 thumbnail

外観3

南側外観

北側外観

東側外観

西側外観

インテリア

リビング

ダイニング

キッチン

小柱壁活用例

ホール

寝室

3階小屋裏

吹き抜け

バルコニー

設計図書

1F平面図

2F平面図

3F平面図

※掲載されている画像及び映像はすべて図面に基づくCGです。
※敷地の状況や各地の条例等により、一部仕様を変更する場合があります。
建築家プロフィール
迫 英德 (さこ・ひでのり)

1950年鹿児島生まれ。家をつくることを仕事にしたいと、基礎・屋根・建具・大工・現場管理・営業など、さまざまな職種を現場の実践を通じて経験。1977年にシンケンを設立。施主にコンセプトを明快に提案する 「迫メソッド」 により 「シンケンスタイル」 を確立。

これまでの作品例
「丘の上の小さな家」

延床:94.50㎡

「スケートバンクのある家」

延床:102.31㎡

「SUN SUN TOWN吉野」

モイスのいえ 概要

開発者 迫 英德 / 株式会社シンケン代表
地上階数 木造3階建て
建築面積 46.80 ㎡(14.16 坪)
延床面積 102.00 ㎡(30.86 坪)
外部周りの仕様 ・屋根材の仕様 / ガルバリウム鋼板0.35mm厚
・主要な外壁 / スギ下見板張り(乾式注入材:自然系塗料塗りまたは無塗装)またはスイス漆喰塗り
・主要なサッシ / オリジナル木製サッシ
リビングの仕上げ ・内壁 / モイス+小柱現し仕上げ、一部スギ板張り
・床 / スギ無垢フローリング、またはスギ三層パネル現し
・天井 / スギ三層パネル現し
キッチンの仕様 シンケンオリジナルキッチン
・流し台面材 / 広葉樹突板(または)シナ合板
・ワークトップ / 広葉樹無垢材(または)ステンレス
・シンク / ステンレス
・水栓金具 / GROHE
・レンジフード / オリジナル
・食器洗い乾燥機 / Miele または 国内メーカー
・コンロ(IHヒーター) / Miele または 国内メーカー
浴室の仕様 ・ユニットバス / TOTO
トイレの仕様 ・床 / スギ無垢フローリング、またはスギ三層パネル現し 便器下部:御影石敷き
・壁 / モイス+小柱現し仕上げ、一部スギパネル張り
・天井 / スギ三層パネル現し
・便器 / TOTO
・手洗い / CERA
ソーラーシステム 環境創機
主な構造材 ・土台 / ヒノキ120㎜角
・管柱 / スギ集成材120㎜角
・通し柱 / スギ集成材120㎜角
・主な横架材 / スギ集成材120×270㎜、120×210㎜
・その他特徴 / 金物:ハラテック21、床構面:Jパネル
断熱仕様 ・屋根 / ネオマフォーム90㎜厚(充填断熱工法)
・壁 / ネオマフォーム35㎜厚(外張り断熱工法)
・基礎 / ネオマフォーム35㎜厚(基礎断熱)
・その他特徴 / 次世代省エネ基準(Ⅳ地域、Ⅴ地域)

仕上げ材・設備に関する詳しい説明はお問い合わせください。
「モイスのいえ」は、鹿児島・福岡エリア(詳細な範囲については、個別にご相談下さい)においては、
従来どおり(株)シンケンが、販売・設計・施工・アフターメンテナンスを行います。

注1 CGに表現されていて表示価格に含まれないもの:置き家具、壁面取付け家具、ペンダント照明、フロアスタンド、デスクライト、冷蔵庫、オーブンレンジ、薪ストーブ、サーフボード、自転車、各種備品、外構、屋外デッキ
注2 注1以外で表示価格に含まれないもの:地盤調査、地盤改良、外構工事、屋外工事(電気、給排水、ガス)、下水道接続工事、雨水排水工事、確認申請等諸費用
注3 このほか敷地条件などによって価格が変わる場合があります
注4 細かい仕様につきましてはお問い合わせ下さい

お問い合わせから契約までの流れ

下記フォームからお問い合わせをいただいた後、メールを中心にご回答・お打ち合わせをさせていただきます。私どもは営業行為を一切行いません。淡々とご質問に回答させていただきますので、お気軽にお声掛け下さい。

フォームよりお問い合わせ→さらに詳しい情報をご提供→遠隔でお打ち合わせ→敷地調査→工場の選択→ご契約
プロダクトハウスについて問い合わせる