1500万円を実現する4つの理由

すべてネットだから 営業不在だから 工場直送だから 小さくつくれるから

小さくつくれるから

一流建築家による無駄のない広がり間取り

大きな家はデメリットの塊

 家が高くなる理由の1つが、不整形で無駄の多い間取りです。なぜそうした家がたくさんつくられているかというと、建てる側はそのほうが楽なのです。施主の要求はすべて反映させているのでクレームはなく、家が大きくなると工事金額も上がるのです。住宅会社にとってはあえて小さい家を提案する理由はそんなにないのです。
 必要以上に大きな家は、生活動線も長く、複雑になり、暮らしにくくなります。隣家と距離がなくなるので通風も期待できません。また、家のかたちが不整形だと、工事のしにくい凹凸部分が増え、外壁や外壁と屋根との合わせ目などから雨漏りが起こるリスクが高くなります。

その1)「すべてネット」だから 広告費が家の値段を上げる 詳細はこちら
ページのトップへ
このページについてつぶやく